048-964-0882
受付時間:平日9:00~17:00
土日祝対応可
余白(20px)
  
このブロックはスマートフォンの画面サイズで非表示設定になっています
公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください
越谷 有賀社会保険労務士事務所 障害年金受給サポート
  
このブロックはPCの画面サイズで非表示設定になっています
公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください
越谷 有賀社会保険労務士事務所 障害年金受給サポート

まずはメールでお問合せください

越谷市 有賀社会保険労務士事務所
障害年金が受給できるか診断します
無料個別相談受付中!

Information

☑ 2023.11月 HPリニューアルしました

越谷市 有賀社会保険労務士事務所の3つのメリット

有賀社会保険労務士事務所 障害年金受給のサポート
有賀社会保険労務士事務所 障害年金受給のサポート

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

障害年金について、こんなお悩みありませんか?

  • 私の場合、障害年金もらえる?
  • 手続きがむずかしそうで請求できるかしら・・
  • 外出できないため代わりに手続きをしてほしい
  • 自分で作った書類で不支給になってしまった
  • 依頼したいけど、ずいぶんお金かかるのかな?
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
  
このブロックは非表示設定になっています公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

そんなお悩みは越谷市の【有賀社会保険労務士事務所】にお任せください!

ご存知ですか?障害年金は国の保険。
「障がいで仕事や生活に支障がある方のための、国の年金制度」です。

ほとんどの障害が障害年金の対象になります
障害年金とは、病気やけがで障がいを抱えてしまい日常生活や仕事に支障がある方のための年金制度です。
ほとんどの傷病が障害年金の対象で、この制度を活用することで安心して治療に専念できたり、生活の安定を図ることができます。

障害年金は、精神疾患の方でも受給できます

越谷 有賀社会保険労務士事務所 障害年金説明

障害年金受給対象の病気

✓障害者手帳の有無は問いません。
✓あらゆる病気・障害が対象です。
✓こちらは主な例です。
精神
うつ病、統合失調症、双極性障害(躁うつ病)、知的障害、発達障害(ADHD、自閉症スペクトラム障害など) ※神経症は原則対象外
循環器疾患
心筋梗塞・狭心症・人工弁・ペースメーカー装着など
腎疾患・肝疾患・糖尿病
慢性腎不全、人工透析、肝硬変、糖尿病、糖尿病を原因とする合併症など
肢体
脳梗塞、脳出血などの脳血管障害による後遺症、変形性股関節症、人工関節など
呼吸器疾患 じん肺・気管支喘息・肺結核・肺気腫など
目・耳 網膜色素変性症・白内障、緑内障・視野障害・突発性難聴・感音性難聴など
鼻・口 失語症・咽頭全摘出・咽頭摘出後後遺症など
その他 がん・人工肛門・人工膀胱・白血病・その他難病など
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

障害年金は、もらえるのに請求していない方がとても多い年金です。

内閣府の調査では障害のある人は936万人にも及ぶことがわかっていますが、障害年金の受給者数は約240万人で、請求もれが多い年金と言われています。暮らしを守る国の年金を、ぜひご活用ください。

障害年金について相談するメリット

お任せで申請まで進めます

  • メリット1.手続きはお任せ

     必要な書類作成はすべてお任せください。受給するポイントをおさえた書類を作成いたします。

  • メリット2.きめ細かいサポート

    女性社労士ならではの、きめの細かいサポートを提供します。障がいに関わるお金や生活について「話が苦手」なお客様でも話しやすいよう配慮をしています。

  • メリット3.秘密厳守

    ひとに知られずに障害年金を受給したいなどお客様のご希望に対応しています。マンツーマン対応でお客様の秘密は守られます。

  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

障害年金をご自身で請求した場合のデメリット

1.認定されない場合が多い
ご自身で書類を作成する場合「書き方がわからない」ため、認定されるための情報を上手に伝えられず、その結果「認定されない」ことが多くあります 

2.手続きに多くの時間と労力がかかる
障害年金の手続きは、原則ご本人やそのご家族が年金事務所に行って、繰り返し相談をして手続きをするため、多くの時間と労力がかかります。そして申請しても認定されないと、時間と労力が無駄になり、次回申請時に「通りにくくなる」場合もあります。

越谷市 有賀社会保険労務士事務所の実績

越谷 有賀社会保険労務士事務所 障害年金認定実績

ご相談から障害年金受給開始まで(申請手続き)

1
無料個別相談申込
お電話・メール・相談申込フォームより無料個別相談にお申込みください。
留守番電話応答の場合にはメッセージを残して頂けましたら、こちらからご連絡いたします(翌営業日には返信しております。2日以上返信がない場合は再度ご連絡をお願いします。)
 
2
初回面談
現在の症状・医師の診断意見・治療の経過・日常生活のご様子・就労状況など詳しい状況をお聞きして請求の見通しについてお話し、「障害年金をもらえるか?」診断します。
お客様の最寄り駅のお店などご希望場所に出張します。ZOOMオンライン相談も可能です。
3
年金記録の確認
年金事務所で今までの年金加入歴・保険料納付要件を確認します。(ここまで無料対応です)
4
委任契約締結
障害年金の申請代行をご依頼される場合は、契約書を交わします。委任契約を締結し、事務手数料(10,000円+税)のお支払いをお願いいたします。
5
申請準備
必要な書類を作成準備します。
医療機関に依頼する「受診状況等証明書」「診断書」等の取得費用についてはお客様負担となります。
6
書類提出
請求書類を年金事務所へ提出します。年金事務所からの問い合わせ・照会にも対応いたします。
7
支給決定
日本年金機構より年金証書、支給決定通知書が送られてきます。
初回の年金振込後に報酬のお支払いをお願いいたします。不支給の場合はお支払いはありません。
Step
1
見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。

越谷市 有賀社会保険事務所
料金のご案内

障害年金をはじめて請求する場合
(その他の手続きについてはお問合わせください)

初回相談料
無料
事務手数料
10,000円+消費税
障害年金が認定された場合の報酬
①決定された年金額の1.5カ月分+消費税
②初回年金振込額の15%+消費税
①と②の、いずれか高い方
※年金額には加給・加算額を含みます。
その他の費用
受診状況等証明書、診断書、戸籍謄本等の添付書類の取得費用は、お客様のご負担となります
面談
ご契約を前提とした初回面談(約60分)は無料です
お客様の最寄り駅付近まで伺います
※原則として、ご自分で手続きするためのサポートはしておりません
お支払い
当事務所への報酬のお支払いは、お客様の年金支給決定後
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

越谷市 有賀社会保険労務士事務所
ご相談方法

有賀社会保険労務士事務所 障害年金 出張相談

出張相談

お客様の最寄り駅や近くの喫茶店など(ご自宅を除く)で相談を承ります。ご家族の同席やご家族からの相談も大歓迎です。
有賀社会保険労務士事務所 障害年金 オンライン相談

オンライン相談

かんたんなテレビ会議システム(Zoom)を使用します。
ネット環境があればパソコン・スマホ・タブレットで接続可能です。参加URLをメールでお送りします。
越谷 有賀社会保険労務士事務所 障害年金サポート

越谷市の有賀社会保険労務士事務所に
お気軽にお問合せください

あなたの障害年金について、何でもご相談ください。プロの経験と知識で安心サポート!
24時間受付中
文字の量・大きさによってレイアウトが崩れる場合がございます
Q&A

【障害年金】よくあるご質問

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • 相談のみでも料金はかかりますか?

    有賀社会保険労務士事務所では、初回の相談は無料となっておりますのでお気軽にご相談ください。
  • 相談すると必ず手続きを依頼しないといけませんか?

    必ず依頼しないといけないものではありませんので大丈夫です。
  • 障害年金を自分で申請し不支給になっていますが、再請求できますか?

    再申請の場合は不支給になった理由や障害の状態を慎重に検討する必要があります。一度不支給になると2回目の審査は厳しくなりますので最初の申請の時にご相談されることをおすすめします。
  • 障害者手帳を持っていませんが、障害年金を受給できますか?

    障害者手帳がなくても障害年金の申請はできますので、ご心配には及びません。
  • パートで働いてますが障害年金もらえるのでしょうか?

    うつ病や発達障害などの精神疾患があっても就労しながら障害年金を受給されている方もいらっしゃいます。ぜひ一度ご相談ください。
  • 病院が廃業してカルテがなく、初診日が不明です。申請できますか?

    病院が廃業していても通院していたことがわかる参考資料などをもとに初診日を申し立てる方法がありますので一度ご相談ください。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

越谷市 有賀社会保険労務士事務所 代表ごあいさつ

越谷 有賀社会保険労務士事務所 有賀智奈美
はじめまして!
障害年金専門の社会保険労務士、有賀 智奈美です。
HPをご覧くださりありがとうございます。
 
障害年金は専門用語が多くわかりづらい年金で、書類が多いため、請求されるご本人やご家族の負担が重いというお声を何度もお聞きしてきました。請求をあきらめてしまう方も多くいらっしゃいます。 
制度自体を知らなかったり、自分には該当しないと思って、本来なら受給できるはずの方が請求されていないことも多くあります。
障害年金の申請を考えている方たちが、障害年金を受け取れるように、長年の経験と知識により誠意を持ってサポートをしています。 

おかげさまで、当事務所のお客様の受給率は90%と、ほとんどの方が受給決定され「暮らしが安心」と喜びの声を頂いています!  

自分で申請すると手間と時間がかかり、不認定も多い障害年金。経験豊富な有賀社労士事務所に、お気軽にご相談ください。オンラインでのご相談にも対応します。

経歴

会計事務所、一般企業の人事・総務等の勤務にあたる
平成24年:社会保険労務士試験に合格、年金事務所にて年金相談
平成30年:開業登録
平成30年~年金事務所において年間約300件前後の老齢・遺族・障害年金相談を行っている

有賀社会保険労務士事務所 事務所概要

越谷市の社会保険労務士事務所
事務所名
有賀社会保険労務士事務所
連絡先
FAX
メール
お問い合わせは24時間受付中
営業時間
受付時間:平日9:00~17:00
土日祝対応可
所在地
埼玉県越谷市元柳田町6番26号
アクセス
JR武蔵野線南越谷駅から徒歩10分
東武スカイツリーライン新越谷駅から徒歩10分・越谷駅から徒歩10分
新越谷病院並び
見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
越谷 有賀社会保険労務士事務所 障害年金受給サポート

障害年金の無料相談 申込フォーム

 info@aruga-sroffice.com からのメールを受信できるよう設定の確認をお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
このメールアドレスを連絡先に登録する
送信

有賀 智奈美からのメッセージ

障がいがあって困っている方は、生活の助けとなる障害年金の受給をご検討ください。その際のめんどうな申請作業はお任せください!
多くのお客様の障害年金申請サポートをしてきました。
お客様だけでは申請がむずかしい、複雑なケースもあり、そんな時こそ経験豊富な社労士の出番です。
 
申請から受給まで、経験豊富な有賀に、安心してお任せください。まずは、受給可能であるかどうかの診断をいたしますので、無料個別相談にお申込ください。

この相談をきっかけに障害年金受給の第一歩につながるよう全力でサポートいたします。

「ご確認ください」障害年金の受給条件

障害年金の受給には次の3つの条件が必要です

1.初診日(初めて医師等の診療を受けた日)に国民年金、厚生年金に加入している

2.初診日の前日までに一定の年金保険料を納付している

3.初診日から1年6カ月を過ぎた日において、障害の程度が一定の基準以上である
障害認定基準参照

【必要書類】
初診日の証明や障がいの状態を証明する医師の診断書が必要です。お客様により必要書類が異なります。

障害認定日から5年間さかのぼって申請でき、病状が悪化した場合も申請できます。

認定日請求(遡及請求)5年以内まで可能
事後重症請求 障害認定日には障害等級に不該当だったが、その後病状が悪化して障害等級に該当する状態になった時に申請も可能
その他(更新・額改定請求・支給停止消滅手続き等)についてもお気軽にお問い合わせください。

もらえるはずの年金を、受け取っていないということはありませんか?

もらえるはずの年金を受給していない方がたくさんおられます。
ご自身が受給の対象なのか、よくわからない・・
お悩みはなるべく早く終わりにしませんか?

ご相談は無料です。あなたが障害年金がもらえるかどうかわかります。
まずはお気軽にご相談ください。